So-net無料ブログ作成

近江八幡 その2 [家]

近江八幡の町並み保存は以下のHPで詳しく紹介されています。
http://www.omi8.com/annai/machinami.htm
保存対象の建物の代表的な姿は、切妻造桟瓦葺、平入の木造建築、正面の構えは格子、出格子、虫籠窓(むしこまど)からなり、道路に面する庭に見越しの松を配するといったものです。
昭和50年からずっと努力されているようです。

保存地区の永原町通り
oumihachiman03.JPG

見所の多い新町通り。見越しの松が見えます。
oumihachiman04.JPG

どこも綺麗です。電柱、側溝といったものから生活感がうかがえていいと思いました。単に見せるだけの観光名所でない現れです。
タグ:伝統構法
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

nice! 10

コメント 4

kurizo

今日はnice!だけでスイマセン。
by kurizo (2010-05-27 23:00) 

chal

良い街並みなんですが、電柱があきませんわ! 
by chal (2010-05-29 15:40) 

kido_azusa

kurizoさん
いつもありがとうございます。スイマセンとのコメント。恐縮です。心が温まります。
by kido_azusa (2010-05-30 08:56) 

kido_azusa

chalさん
そうですよね。150年まえぐらいに撮りたかったです。
by kido_azusa (2010-05-30 08:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。