So-net無料ブログ作成
検索選択

ミモザのタネ [日々の想い]

ミモザがどうしても欲しくなり、我が家に1本植えました。まだ小さくて元気がありません。ミモザのことを調べてみました。『ミモザの名前の由来は、マメ科の植物であるオジギソウを指すラテン語名』とありました。でも、花を見ていると、マメ科とはなかなか分かりません。
 二週間ほど前から、大きなミモザの木にいっぱい実がつきました。房の中に小さいタネが入っています。これを見ると、ミモザはやっぱりマメ科なんだなって思います。
roz&mary03.JPG

 このタネができたミモザは、四月初め頃には、真っ黄色の花が木全体を覆っていました。ところが、違う種類のミモザは、今まだ花盛り。ミモザの枝は弱いとのことで、紐でくくりつけてあります。
roz&mary02.JPG

このきれいなミモザのあるところは、滋賀県の北比良・比良トピアの近くのロズ&マリーさんです。
roz&mary01.JPG

 ミモザの他に『コナラの木』『山フジ』『ツルバラ』がお店を包んでいます。
rozmary.JPG

お店は、自然とよく調和し美味しいパスタ、カレー、コーヒー、紅茶、シフォンケーキなどがあります。どれもこだわりの味です。パスタやカレーと一緒に出てくるサラダは、おから入り。おからが新しい味に変身しています。

タグ:伝統構法
nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

nice! 11

コメント 4

kurizo

ミモザはあの黄色い花でいっぱいになるイメージだけがありましたが、このような豆がつくんですね。
ひからびたエダマメみたい・・・(^_^;)
ロズ&マリーさん、素敵なカフェですね。
こういうカフェ、好きです。
by kurizo (2010-05-30 21:26) 

chal

ミモザの種は、初めて見ました。ん・・・。↑ 干からびたサヤエンドウみたい! 先ほど、so-netさん、凄く重かったです。
by chal (2010-05-30 22:33) 

kido_azusa

kurizoさん
所狭しとぶら下がっています。おもしろいです。コーヒーを飲みながらゆったりと読書ができる場所です。
by kido_azusa (2010-06-01 21:13) 

kido_azusa

chalさん
ひからびた枝豆・サヤエンドウ。姿は、美味しくないですね。これがはじけて豆が飛び出すのでしょう。でも、実生のミモザ。見てないのですが・・。今年は観察です。
by kido_azusa (2010-06-01 21:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。