So-net無料ブログ作成

梅雨時の定番 [日々の想い]

今年の梅雨は、『らしい』梅雨です。梅雨入りもしっかりけじめをつけた入り方でした。
我が家の玄関の植え込みの紫陽花は、『七段花(シチダンカ)』です。
ajisai01.JPG

19世紀にシーボルトがシーボルトが著した日本植物誌の中に紹介されていた花ですが、どこにもなく幻の紫陽花とされていました。1950年代に神戸近郊の山中で再発見された種類です。友達に分けてもらいました。
 紫陽花は、写真写りのいい花です。
ajisai03.JPG

ajisai04.JPG

ajisai02.JPG

ご近所の方が、毎年、アジサイの挿し木をして増やされています。今年は、その挿し木を何本かいただきました。隣との境に植えました。今年は、小さいつぼみが出ています。来年は、たくさん花がつくことでしょう。アジサイは、簡単な挿し木で増えますので、便利です。
タグ:伝統構法
nice!(7)  コメント(4) 

nice! 7

コメント 4

chal

裏の遊歩道から、ちょこっと、失敬して、刺してみましょうかね・・・。
by chal (2010-06-30 16:48) 

kurizo

私もアジサイは挿し木で増えると聞いたので、昨年挿し木にしたのですが、見事に枯れました(笑)。
なにか、コツとかあるんでしょうかねー。
by kurizo (2010-06-30 18:29) 

kido_azusa

chalさん
ぜひ、一本。さしてみてください。よくつきます。
by kido_azusa (2010-07-02 22:08) 

kido_azusa

kurizoさん
枝の切り口を斜めにする。葉は二枚ほど・・。鹿沼土にさす・・・私が知っているのはそれくらいです。でも、意外とよくつきますよ。
by kido_azusa (2010-07-02 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。