So-net無料ブログ作成
検索選択

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(27) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(27)
猛暑です。もとこちゃん暑さに負けずにお家見学です。
この前来たとき、大工さんが「もうすぐ外の板張りだよ」と教えてくれたからです。
トントン音が聞こえます。板を張る前の状態です。
sotokabe01.JPG

焦げ茶色の焼き杉板が北の面だけ張られていました。大工さんは、墨付けの道具の糸を右から左に張って「バシン」と糸をつま弾きます。と、薄い黒い線が引かれるのです。その上に釘を打ちます。もとこちゃんは、「なるほど。こうやって、きちんと正しい位置に釘を打つことができるのね」と感心して見ました。
sotokabe02.JPG

壁板は、縦張りです。こちらの地方は、多くが縦張りです。大工さんの見事な腕前にしばらく見とれていました。
帰ろうとしたら、大工さんが「お風呂場の壁の板張りもやってるよ」と教えてくれました。
中に入ると、若い大工さんがてきぱきと張っている最中でした。
天井と壁の一面だけ張られています。防水をして、さらに、その上に防水の塗料を塗った板を張るのです。
yokushitu01.JPG

「次に来るときは壁は完成かな」お母さんは暑さを忘れていました。
タグ:伝統構法
nice!(13)  コメント(4) 

nice! 13

コメント 4

肉球

なるほど、まっすぐに打てるのはそういうからくりがあったんですね。
もう完成も近そう。
楽しみですね~。
by 肉球 (2010-07-23 10:31) 

kurizo

焦げ茶色の焼き杉板、本当にいい色ですね。
落ち着いていてシブく、とても素敵です。
お風呂の板張りの防水塗料はどんなものなのでしょう。メンテナンスとか簡単なんですかねー。
憧れますが、めんどくさがりの私は、そういうところが気になります(^_^;)
by kurizo (2010-07-24 14:53) 

kido_azusa

肉球さん
もちろん、黒い板だから墨でやれるのでしょう。白木を打つときは・・また見ておきます。
by kido_azusa (2010-07-25 17:05) 

kido_azusa

kuriz0さん
この家は、半分のユニットバスにされたのです。その塗料は何か。調べておきます。メンテナンスは大事だけど、大変です。
by kido_azusa (2010-07-25 17:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。