So-net無料ブログ作成

花オクラを食べる [日々の想い]

お食事どころ『みやびや』さんのご主人より電話。
miyabiya.JPG

「花おくらがありますよ」
以前食べたときに話題に出た『花オクラ』。覚えていてくれての電話でした。
喜んで出かけました。
まずはお花を見せて頂きました。「大きくて綺麗です!」オクラの花と同じ形ですが大きさはちがいます。
hanaokura01.JPG

見せてくれたのは、ともちゃん。写真にアップ承認済みです。花に負けずかわいい若奥さんです。
hanaokura02.JPG

まずは花びらをそのまま、鰹節と醤油でいただきました。品のいい食感。花びらの厚みがうすいのがおすすめ。
hanaokura03.JPG

お次は、おみそ汁に浮かべていただきました。
hanaokura04.JPG

ふわっとしたわずかな香り。おくらを感じさせるとろみを味わいました。
おまけの天ぷら。いただきました。
hanaokura05.JPG

ふんわりとした食感でした。
花オクラはトロロアオイとも呼ばれ、原産地は中国だそうです。高さは1~1.5メートルくらいになります。花の直径は大きなものは30センチくらいあります。根は漢方で鎮咳薬、健胃薬として使用されます。花オクラの実は、オクラとちがって食べることはできません。食べてもまずいのです。誰が考えたのでしょう。実がダメなら花を食べようとは。
今夜は、なにより『花オクラ』を食べさせてくれるあたたかい心づかいをいただきました。


タグ:伝統構法
nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 8

コメント 2

kurizo

花オクラ、美味しそうです。
普通のオクラは花が落ちると花がちょっとぬるぬるしているのですが、花オクラもぬるぬるネバネバ感があるのでしょうか。
気になります(^^)
by kurizo (2010-08-25 18:28) 

kido_azusa

kurizoさん
生で食べたときは、ネバネバ感はなかったのですが、おみそ汁や天ぷらでは、出てきました。熱によるのでしょうか。
by kido_azusa (2010-08-26 21:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。