So-net無料ブログ作成
検索選択

伊吹山を訪ねて その2 [日々の想い]

伊吹山の高山植物、まだいっぱいあります。それも群生です。
これは『フジテンニンソウ』の群生です。
群生の写真は、どうしても切り取られてしまって肉眼で見たときの感動が伝わりません。写真の腕を磨かなくては!
fujitenninsou.JPG


お次は、『イブキゼリモドキ、別名(ニセイブキゼリ)』
niseibukiseri.JPG

ほんのりとした色合いがいいです。

3つ目は『アキノキリンソウ』
akinokirinsou01.JPG

別名はアワダチソウです。セイタカアワダチソウは有名ですね。

4つ目は『アカソとフジバカマ』です。
fujibakama.JPG

アカソは今が盛りで、フジバカマはもう終わりかけです。アカソは群生しています。

最後は大好きな『ワレモコウ』
waremokou.JPG

我が家の庭にも植えましたが、やはり自生でいたるところで咲いている姿は素敵です。

その他シシウド、ススキ、シモツケソウ、イブキトラノオ、ルリトラノオなどいっぱいの植物を楽しみながら頂上に到着です。
ibukisantyou.JPG


登ったら、今度は下りなきゃあいけません。やれやれ。

タグ:伝統構法
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 10

コメント 2

kurizo

群生の写真や山頂からの写真など、広角レンズが欲しくなるのではないでしょうか?(^^)
by kurizo (2010-08-29 06:16) 

kido_azusa

kurizoさん
広角も一応あるのですが。その質も問題でして。レンズは、もうキリがありません。この伊吹山では、何十人かの写真家さんたちが、大きなカメラを据え付けてねらってみえました。どうも、山の遠望のようでした。
by kido_azusa (2010-08-31 07:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。