So-net無料ブログ作成
検索選択

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(33) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(33)
もとこちゃんの家もいよいよ完成です。洗い屋さんも入りすっかりきれいになりました。
もとこちゃん、初めてくつを脱いでお家に入りました。
「わー!きれい」
ima01.JPG

杉無垢板の床は保護材がとれました。
お母さん、ロフトから見下ろしてみています。
rofutoyori.JPG

仕事の部屋も完成です。
「この部屋でいろんなことをして楽しみたいわ」
静かで、本を読むのも最適です。
hahanoheya.JPG

土間が出来ています。水を使っても大丈夫のように作られています。台所とは別にこんな部屋があると便利です。畑仕事からもどったらここで長靴を脱いだり、野菜を洗ったりできます。
doma.JPG

縁側も完成です。絶好の庭仕事のお休み場所です。上に大きな屋根がきているので雨でも痛みが少ないでしょう。
engawa.JPG

「わたしここで寝そべりたい!」
もとこちゃん、引っ越しが待ち遠しいです。指折り数えました。
タグ:伝統構法
nice!(12)  コメント(4) 

nice! 12

コメント 4

kurizo

非常に考えられているおうちですね。
もとこちゃんの喜びようが伝わってきそうです。
by kurizo (2010-09-04 08:42) 

kido_azusa

kurizoさん
半年間、追いかけましたが、そろそろ終わりに近づきました。家を建てる大変さと共におもしろさを感じました。
by kido_azusa (2010-09-07 14:56) 

jack

訪問ありがとうございます。
ちょっと前は 在来工法とか言われ
最近 伝統工法 が多く使われるようになりました
家は その地方の環境に合わせて長年の英知で出来上がったものですよね
大学で勉強しただけの 一級建築士に 伝統と言うものを分からせなくては
大工の世界で彼らは ただの ガキ の存在だと思うので
でも考えるに 戦後の日本の建築て何だったのでしょう

by jack (2010-09-23 08:08) 

kido_azusa

jackさん
コメントありがとうございます。私たちは、家を建ててからその家の意味を肌で感じ、深く関わりたいと思うようになりました。建築士の皆さんが、日本の伝統的な技術について、たくさん知識を持っていただきたいと思います。
by kido_azusa (2010-09-24 14:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。