So-net無料ブログ作成
検索選択

東北 米沢を訪ねて その1 [家]

 九月の終わり。山形県の米沢市へ行きました。新幹線で東京へ。山形新幹線に乗り換えて、米沢へ。米沢の駅を降りてぐるりと一巡り。米沢駅舎の建物にはビックリしました。とってもオシャレです。この建物は、新幹線開業に合わせて1993年に建て替えされました。
yonezawaeki.JPG

駅舎の原型となっている建物を見学しました。山形大の工学部の建物です。この正面の建物は旧米沢高等工業学校の本館で、国の重要文化財になっています。
yamagatadai02.JPG

ルネッサンス様式を基調とした木造2階建で明治43年7月に竣工しました。設計者は中島泉次郎氏です。
説明のプレートがありました。
yamagatadai01.JPG

塀は石造りで重厚です。
yamagatadai04.JPG

車止めにスズメが留まっていました。おそらくずっと留まっているでしょう。
yamagatadai03.JPG

上杉藩の城下町には、心惹かれるものがいっぱいありました。(続く)
タグ:伝統構法
nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

nice! 15

コメント 2

kurizo

米沢、一度行ってみたいんです。
仕事関係の会社もあるので、機会があれば行けるのですが、なかなか機会に恵まれなくて・・・。
やはり、有名大名の城下町は風情がありますよね。

そうそう、私が住んでいる最寄のICは三条燕なんですよ(^^)
by kurizo (2010-09-30 20:41) 

kido_azusa

kurizoさん
ぜひ、お薦めします。見所いっぱい。落ち着いた町です。いたるところに温泉のお風呂がありました。三条燕、分かりました。いい名だと思って通りました。
by kido_azusa (2010-10-01 20:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。