So-net無料ブログ作成
検索選択

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(18) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(18)
もとこちゃん、お家の工事で何が変わってきたか見るのが面白くなってきました。
床の木の枠のところに発砲スチロールのようなものが敷いてあります。
「木の床っていってたよね。お母さん。でも、これって木の床じゃないみたい。スポンジみたいだよ」
「これは木の床を張る前の断熱材っていうのよ。これを下に張ってすきま風が入らないようにするのよ。そして、この上に床板を張るのよ」
足固めと同じ高さに50mmの断熱材が敷きつめてあります。
dannetuzai.JPG

これで足下から冷えることが防止され、暖かみのある杉の床板のよさが引き立ってきます。
電気工事の職人さんも仕事をしてみえました。床下に電気配線をはわせる工事もほぼ完了です。
 外に回って見ていたもとこちゃんが
「これ、かわいい!ぼこっと出ている」
と叫んでいます。
 床下の換気のところに取り付けられた板、地覆板と呼ぶそうですが、大工さんの技が見られます。かわいい細工です。
jifukuita.JPG


タグ:伝統構法
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。