So-net無料ブログ作成
検索選択

龍神祭でみつけたもの その1 [日々の想い]

 憲法記念日です。大事な祝日です。
 近くで「龍神祭」という催しがありました。たくさんの出店が並んでいました。不要品バザーのお店、焼きそばなど食べ物のお店、地元の食品のお店。80店舗ぐらい出ていたでしょうか。その中で、古布を再生してすばらしい作品を出品している方に出会いました。
 「希舎 友野和子さんのお店」です。彼女は、全国の古布店から珍しい布を購入して、それをステキな作品に仕上げているのです。このベストで使われている布は、のぼり旗だそうです。それを柿渋で新しく染め上げて、デザインして使っているのです。購入した人に写真を撮らせてもらいました。
 ネックレスは、何とそろばん玉を使ったものです。おもしろい作品です。
kofuuwagi.JPG

 先日、NHKの朝の番組で、ニューヨークで流行している「アップリサイクル」というのを報道していました。基本はリサイクルですが、手を加えて価値を高めた製品を作るというものです。こういった古布の再生を簡単にリサイクルと言うのは合わない気がしますが、新しい価値を生み出したステキな作品だと思います。
タグ:伝統構法
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。