So-net無料ブログ作成
検索選択

見つけましたマムシグサ [日々の想い]

 ウラシマソウを見つけた時に、同じような草で「マムシグサ」があることを知りました。見つけました。茎の間から葉の鞘が直立に出ています。不気味な草です。マムシの模様に似ているので、その名が付いたようです。
mamushigusa01.JPG

花は、雌雄異株だそうです。でも、その時の栄養状態で性を換えるとのことです。花か゜終わると真っ赤な実がつくようです。その時にまた写真を撮らねば。でも、あんまりいい気持ちのする草ではないです。
mamushigusa02.JPG

 下の写真は、以前出した「ウラシマソウ」山野草の売り場にも売られているとのことです。二つは、よく似ているけど、違います。その違いを見てください。
urashimasou.JPG

やっぱり、浦島さんの方が親しみやすいです。いやいや、写真ではどちらも気持ち悪いです。
タグ:伝統構法
nice!(13)  コメント(8)