So-net無料ブログ作成
検索選択

採りたての破竹 [日々の想い]

孟宗竹のタケノコの後は、『破竹』のお恵みです。家のすぐ近くの雑木林の一角で『破竹』を採りました。
hachiku01.JPG

採ってすぐ剥きます。孟宗竹のタケノコは、大きいので包丁で切れ目を入れて剥きました。でも、今回は、1枚1枚剥いてみました。
hachiku02.JPG

すると面白いことを発見。
1枚剥くごとに右回り、左回りが変わるんです。着物の『左前』『右前』です。何気なく、やっていての発見。何か、当たり前のことかもしれませんが、新鮮な出来事でした。
hachiku03.JPG

自然に備わっているバランスなんでしょうね。

その後の『破竹』は、ぬかと一緒に茹でられて、みそ汁に入りました。
正式には「淡竹」と書くとのことです。アクが少ないのでぬかでゆでる必要はないとのことですが、同じようにしました。黄緑の色がすてきです。
タグ:伝統構法
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。