So-net無料ブログ作成

桑の実 [日々の想い]

 桑の実、子どもの頃のおやつの一つでした。故郷では、まだ、『お蚕さん』を飼っている家がたくさんありました。お蚕さんの食事は桑の葉です。畑のあちこちに桑の木があったものです。
 同じ年代の友人は、三年前に300円で桑の木の苗を買ったとのことです。どんどん大きくなって、たくさんの桑の実がなりました。なつかしい味です。『むしって食べていると、次から次へ口の中に入っちゃう』『手や口のまわりを真っ赤にして食べたわね』小さい頃の思い出話があふれてきました。どれだけの年代まででしょうか。この実がおやつになったという人たちは。
kuwanomi01.JPG

 熟した桑の実をおみやげにいただきました。ジャムや果実酒にするには量が少ないので、一つずつ食べることにしました。
kuwanomi02.JPG

 昨日のトマトにしても、桑の実にしても小さい頃の味はちゃんと残っています。

タグ:伝統構法
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。