So-net無料ブログ作成

松江散策 その3 [日々の想い]

 松江散策の続きです。
 堀川遊覧を行ったお堀の水は、かなりにごっていました。二三日前の雨のためにかなり水が濁ったようです。そうでなくても透明度はありません。が、特別どぶのにおいがするとかはなくて、きれいな水にするように取り組まれているようです。
 堀川沿いには、いくつか石でできた階段がありました。昭和の初め頃までは、この堀川は生活の大事な場だったとか。石段をおりて、川の水を使って野菜を洗ったり洗濯したり、子どもたちは泳いでいたようです。
 お堀には、いろいろな生き物がいました。黒鵜、青サギ、亀。亀は、産卵時期とのことでした。
matue18.JPG

matue19.JPG

 遊覧の終わり頃の地点では、松江の観光名所の写真の展示もありました。宍道湖から見る夕日は絶景ですが、この日は見ることができません。写真の夕日をカメラで撮って、夕日鑑賞気分を味わいました。
matue20.JPG

 堀川の水がもっともっときれいになるように願って、船をおりました。
タグ:伝統構法
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。