So-net無料ブログ作成
検索選択

手作りで楽しむ [日々の想い]

 庭の隅に出ているツルバラがぐんぐん伸びてきました。その近くに、アケビのツルまでが出てきています。どうしたものか・・。ホームセンターで形のいい棚を見つけたのですが、値段札を見てびっくり。
困っていたとき、棚田近くの喫茶店で見つけたのが、竹を使って棚を作るものでした。庭の境のヤブで竹をいただき、真似をして究極(?)の手作り棚ができました。
baratana.JPG

何せ、素人作品。果たして、何ヶ月もつでしょうか。木の杭を打ってそれなりに補強はしてあります。
「今年の台風で倒れるかも」
「まあ。よくて一年かな」
「もう少し、もって欲しい」
いろんな思いが錯綜します。
完成して数日後、お猿の大集団がやってきました。キーキー鳴きながらのお出ましです。小さい小猿がお母さん猿の背中に乗っています。この棚を一番に倒すのは、この猿たちに違いないと思いながら見ていました。重い猿がぶらさがったらひとたまりもありません。はしごのように登って遊びそうです。今回、このお猿の大集団は撮影に失敗しました。野菜の囲いの方にたくさんいたので、追い払うのに忙しかったからです。
何によって倒れるか。倒れたら、その時は、また、作り直しです。
 この下が用水です。そこに座っていると、暑さも飛んでいく涼しさです。来年は、ツルバラが上に這い、用水近くに木の椅子を置いて涼むことができるでしょうか。
タグ:伝統構法
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅