So-net無料ブログ作成
検索選択

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(35) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(35 最終回)
もとこちゃんが、お家見学に行くと、大工の棟梁さんが「今日で、大工仕事は終わりです」と言いました。家族のみなさんは、大工さんに「本当に長い間ありがとうございました」と何度も挨拶しました。もとこちゃんも一緒におじぎをしました。
建具屋さんが、最後に玄関の戸を付けてくれました。「スッキリしたデザインでいいわ」とお母さんが言いました。
genkan01.JPG

この戸は、「アカガシ」というとっても堅い木で作られているそうです。梓工務店の建具職人さんが作ってくれました。この取っ手は、木曽アルテイックという会社で作られた鉄の製品です。鉄の上にウルシが塗られているそうです。
「持つところが、おもしろいな」ともとこちゃんは何度もあけたり閉めたりしました。
genkan02.JPG

お勝手の入り口には、かわいい照明がつきました。
katteguchi.JPG

もとこちゃんのお家は完成です。「わーい。わたしのお家だ。うれしいな」と何度もながめました。
zenkei.JPG

計画から一年近く。上棟式から約六ヶ月。一つの家ができました。多くの職人さんたちの技が宝物としてこの家に入っています。
タグ:伝統構法
nice!(12)  コメント(8) 
共通テーマ:住宅