So-net無料ブログ作成
検索選択

秋 周辺を散策 その1 [日々の想い]

今年の秋、猛暑が長引いたせいか日に日に変化しています。
我が家周辺を散策してみましたら、珍しい花や実に出会いました。
『のささげ(野大角豆)』です。花の形が面白い。
nosasage.JPG

やがて食べられそうなサヤエンドウのようなマメができます。その後皮が破れて実がブドウの実のようにぶら下がるそうです。色の変化が楽しめそうです。
お次は、『のぶどう(野葡萄)』。
nobudou.JPG

葉はブドウと同じですが、実はまずくて食べられません。実にハチやアブが寄生して白、緑、青緑、グレー、瑠璃色、紫、水色等いろんな色になります。茎や根を秋に掘り取り、水洗いして小さく刻み日干しにして乾燥させることによって漢方薬の材料になるそうです。
最後は『キノコ』。
kinoko02.JPG

一斉に出ています。名前は特定できませんでした。ま、食べない方が無難です。茶色いキノコも別のところに出ていますが、命大事です。



タグ:伝統構法
nice!(15)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。