So-net無料ブログ作成

秋深し [日々の想い]

モミジは赤が定番ですが、我が家近くのモミジで黄色に色づいている木がありました。
kimomiji01.JPG

黄葉(こうよう)という言葉もあるようです。木の種類なのか、育っている場所の温度の違いでしょうか。イチョウやケヤキなどの黄色も素敵です。

秋の『コシアブラ』です。
koshiabura.JPG

春の新芽がおいしい山菜で有名ですが、12月はじめでは比較的大きな葉が薄い黄色に染まり、なかなか落葉せずゆらゆらしています。この時期に見つけておくと、春の楽しみが増えると思います。

『ナンテン(南天)』の実です。この紅さはステキです。お正月まで、この実が小鳥に取られないで残って欲しいと願います。
nanten.JPG

難を転ずるということで、家の庭のすみや垣根によく植えられています。

タグ:伝統構法
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。