So-net無料ブログ作成
検索選択
もとこちゃん ブログトップ
前の10件 | 次の10件

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(25) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(25)
床が張られてから、もとこちゃんはお家が見たくてたまりません。今日もお出かけです。
「床が終わったら、次は壁ですよ」と大工さんが教えてくれたので楽しみです。今日は三人がお仕事をしてみえました。大工さん二人と左官さん一人です。
左官さんは、以前塗って長い間乾かしていた壁の上に、黄土色に近い土を塗っていました。
nurituchi.JPG

「これを塗って終わりですか?」とお母さんが尋ねました。
「いえいえ。この上に、もう一度塗りますよ。全体の厚みを出すんです」と教えてくれました。
「でも、次までにどれだけ時間をおいて塗っていくか、考えています」と左官さんは言われるのです。
もとこちゃんは「なあんだ。すぐに上に塗らないのか。早く完成するといいのに・・・」と思いました。
kabenuri.JPG

左官さんは、たくさん説明してくださいました。壁塗りは、この梅雨の季節は本当に難しいそうです。土の中に入っている水分が乾かないと、黒い点々のカビが出てくるのだそうです。だから、天気の様子を見て、乾くように塗るのだそうです。
「壁塗りはいつがいいのでしょうか」とお母さんが聞くと
「梅雨があけてから冬までがいいよ。冬は冬でまたちがう問題が出てくる。中の水分が凍ってしまったりして」
でも、いつもその良い季節だけとは限りません。左官さんは、いろいろ工夫しているのだと思いました。

板の壁も張り始めています。トイレや洗面所、押入の中は板張りです。床の色とは少し違う杉の板でした。
itabari02.JPG

もとこちゃんは、どんどんお家ができあがっていくのを見て嬉しさいっぱいです。来て良かったと思いました。

お母さんは、帰ってから土壁でつくったお友達に聞きました。
「私の家は壁塗りは冬だったわ。そうしたたら最初の梅雨時期にはやっぱり、黒い点々のカビがいくつか出てきたわよ。でも、夏になって土の乾燥してきたら、カビは消えたから大丈夫よ」
お父さん、お母さん、もとこちゃんは、それを聞いてちょっと安心しました。
タグ:伝統構法
nice!(8)  コメント(3) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(24) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(24)
 もとこちゃん、この前見に行った床張りがすっかり気に入って、またまたお邪魔虫です。大工さんも
「やぁ!もとこちゃん。こんどは一番大きな部屋だよ。長い板を張るのでよく見てごらん」と笑顔で言ってくれました。
yukahari05.JPG

見ている間にも、トントンと1本ずつ床が継ぎ足されていきます。側面のでっぱりとへっこみを利用して、隙間なしにきれいに出来上がっていきます。もとこちゃん、大工さんの手際の良さに見とれています。
yukahari06.JPG

おかあさんの部屋の前は縁側ができる予定です。そこの床張りも出来上がっているのを発見しました。でも、張り終わったら、すぐに養生されていました。
「お家ができたら、この縁側でお茶を飲みましょうね」
おかあさんがうれしそうに言いました。もとこちゃんは、その日がくるのが楽しみです。外の景色を眺めてお茶やお菓子を飲んだり食べたりできるって、なんてステキでしょう。
engawa.JPG

杉の無垢板のやさしい味わい、素足で触れた暖かみのある感触、もうすぐ床は完成です。

タグ:伝統構法
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(23) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(23)
もとこちゃん、てるてる坊主をつくってお願いしました。その効き目があったのか梅雨がちょっとやんだので、お母さんにねだってお家を見に行きました。
トントン、音が聞こえます。
「大工さんかなぁ?なんのお仕事だろう」音に誘われるようにお家に入りました。
yukahari03.JPG

「あっ、木の床張りだ!」
「ほんと、もう2部屋張り終えてるわ。今やっているのは3つ目の部屋だわね」
大工さんは、長い床の材料をすみの方から一枚ずつ張っていきます。材料をよく見ると、右側と左側がちがっています。片方が出っ張っていて、もう片方がへこんでいます。一枚ずつ、きちんと隙間なく張ることができるための材料でした。
この材料は、杉です。節が少なくてとってもきれいな材料でした。
「一枚張ったら、木をあてて金づちでこつんこつんとたたくのだね」
「隙間なく張ることができるようにしています」
大工さんが教えてくれました。
yukahari02.JPG

「張った後をすぐ隠しちゃうんだね」
「養生というのよ。うまく隠しておくときれいな床ができるのよ」
yukahari01.JPG

タグ:伝統構法
nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(22) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(22)
 梅雨に入りました。もとこちゃんは、赤い傘をさしてお家へ行ってみました。久しぶりです。
でも、あまり変わっていません。
『なんだ・・。何も変わってないな』もとこちゃんはちょっぴり寂しくなりました。
床が張ってあるかな?と思って行ったのですが、まだでした。床材は、置いてありました。
yukazai.JPG

梓工務店の伊東さんに聞くと『もうすぐ張りますよ。今だんどりしています』ということでした。
以前とちょっと変わっていたのは、お風呂の浴槽が入っていることでした。でも荷造りしたままです。
ofuro01.JPG

『わー。お風呂だ。早く新しいお風呂に入りたい』
お風呂大好きなもとこちゃんは、シャワーも使ってお風呂に入っている自分の姿を想像しました。
お風呂も木にしようかな・・ってお父さんやお母さんは考えたのですが、「掃除がしやすいこと。カビがはえないこと」を優先にしたそうです。
お風呂のお湯やトイレの水・洗面所の水が通る管がニョキニョキと出ていました。
もう少ししてから床が張られます。もとこちゃんはその日を楽しみにしています。


タグ:伝統構法
nice!(16)  コメント(6) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(21) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(21)
 毎日のようにもとこちゃんは、お家を見に行ってます。今日は、お父さんも一緒でした。電気工事の職人さん、大工さん、左官さんたちが忙しそうでした。
onaoshi02.JPG

左官さんは、竹小舞の上に塗った土の上を塗っていました。お父さんが
「また、上に塗られるのですね」と聞きました。左官さんは、いろんなお話をしてくれました。
「荒壁塗りで外と内を2回ずつ塗ってます。今やっているのは、『おおなおし(大直し)』と言ってさらに外と中を塗ります。外を塗るときには、柱と壁に隙間が入らないようにきちんとコーティングをしてから塗るのです」
「かなり厚くなりますね」とお父さんが言いました。
「そうなんですよ。壁の厚みを出すのが耐震になるんです」
onaoshi01.JPG

もとこちゃんは
「耐震って何?」とお父さんに聞きました。
「地震に強くなることなんだよ」と教えてくれました。
「内は最後にきれいに中塗り仕上げをします。外は、このお家は焼き杉板を張られるのですね」と左官さんが言いました。
お父さんは「おおなおしか。なるほど」とうなづいていました。
もとこちゃんは「いろんなお仕事があるんだな」と今日も思いました。

《おおなおし》
下地(したじ)は竹で編んだ小舞壁(こまいかべ)に沿って積み重ね荒壁(あらかべ)にしたもののために平滑ではない。そのため中塗り土(なかぬりつち)を用いて平滑にしていく。この作業を大直し(おおなおし)という。
こてを使って平たくする技で、左官の腕のみせどころであるという。

タグ:伝統構法
nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(20) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(20)
 夕方、もとこちゃんはおかあさんと一緒にお家を見に行きました。お家が建つ家の石垣には、ツタが黄緑色の葉をからませていました。お母さんが「ツタのからまるチャペルで・・♪」と歌いました。ツタの葉の仲間にはかぶれるものがあるので触ってはいけないとお母さんは言いましたが、柔らかい葉をつかんでみたいなと思いました。ツタの名は「つたう」という言葉からできたと話してくれました。秋には、真っ赤になるそうです。
tuta.JPG

 お家は、どんどん変わっていました。
「あっ。ここがお母さんの部屋で・・・ここがお父さんの仕事場で、ここがお風呂で・・・ここがみんなの部屋だね」
「そう。間仕切りの仕事が始まって、よく分かるようになってきたね」
majikiri.JPG

もとこちゃんは、お風呂の窓から外を見ました。
「お風呂に入っていると、きっと隣の林から鳥の鳴き声が聞こえるな」
と嬉しくなりました。
壁も中も外も荒壁の2回目が塗ってありました。
arakabe03.JPG

「この壁の上に、もう1回塗ってもらえるので、もっときれいになるわよ」
とお母さんが言いました。
花が終わった桜は、たくさんの葉をつけていました。
タグ:伝統構法
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(19) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(19)
日曜日、もとこちゃんはおかあさんとお家探検です。
お家の中の一番高いところをみていたもとこちゃん。
「あの2つのたてにつきささっているのはなあに?おかあさん」
「あら、細かいところに気がついたわね。木と木が組み合わさっているのよ。『木組み』っていうの。あそこは木と木が斜めだから特別な形ね」
「ブロックおもちゃの組み立てみたいだね」
kigumi.JPG

「もとこ。来てごらん。ここに『コミ栓(せん)』という材料があるでしょ。これで木と木をつなぐのよ。木でできたくぎのようなものね」
もとこちゃんは、こんなので組み立てをするのかとビックリしました。組んだところにこの栓を打ち込んできちんと組み立てたものが動かないようにするのだと大工さんは説明してくれました。
komisen.JPG

木製の建具まわりの鴨居やレールが積まれています。カンナで仕上がっていてきれいです。
shikirezai.JPG

もうすぐ、二度目の壁塗りが始まるそうです。
タグ:伝統構法
nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(18) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(18)
もとこちゃん、お家の工事で何が変わってきたか見るのが面白くなってきました。
床の木の枠のところに発砲スチロールのようなものが敷いてあります。
「木の床っていってたよね。お母さん。でも、これって木の床じゃないみたい。スポンジみたいだよ」
「これは木の床を張る前の断熱材っていうのよ。これを下に張ってすきま風が入らないようにするのよ。そして、この上に床板を張るのよ」
足固めと同じ高さに50mmの断熱材が敷きつめてあります。
dannetuzai.JPG

これで足下から冷えることが防止され、暖かみのある杉の床板のよさが引き立ってきます。
電気工事の職人さんも仕事をしてみえました。床下に電気配線をはわせる工事もほぼ完了です。
 外に回って見ていたもとこちゃんが
「これ、かわいい!ぼこっと出ている」
と叫んでいます。
 床下の換気のところに取り付けられた板、地覆板と呼ぶそうですが、大工さんの技が見られます。かわいい細工です。
jifukuita.JPG


タグ:伝統構法
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(17) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(17)
日曜日、ちょっと暖かくなったので、もとこちゃんは家を見に行きました。
壁塗りが進んでいます。
日曜日だったので、もとこちゃんは左官屋さんのお仕事を見ることはできませんでした。
ちょっぴり残念です。
まずは、外からの荒壁塗りの1回目です。もとこちゃんは、壁の土はどっちから塗るのかなって思っていましたので、外から塗るんだと分かりました。きっと乾きの関係なのでしょう。
tudhikabe01.JPG

部屋の内側から見ると、まだ竹小舞が見えます。
tudhikabe02.JPG

「だんだんお家になってきたね。お母さん」
「そうね。部屋の仕切りがつくともっとよく分かるわよ」
もう一度外から見たら、荒壁の2度塗りをしたところを見つけました。
tudhikabe03.JPG

「塗ってある土は、何かちがう土みたい?色がちがう」
「そうなの。特別なところでつくった土よ。梓工務店は、土つくりの田んぼがあるそうなのよ。そこで、土を1年以上も寝させて土を作るそうよ。ほら!わらも混ざっているでしょ」
「寝させるってどういうことなの」
「土とわらを混ぜて、それにお水を入れておくと、中で小さい生き物がどんどん壁塗りのためのいい土にしてくれるそうなの」
tudhikabetuchi.JPG

「あっ!さくらの花びらもまざってる」
「ほんと、もとこちゃんのお家の土は、桜入りの特別土なのね」

タグ:伝統構法
nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(16) [もとこちゃん]

もとこちゃんちの家づくりのおはなし(16)
 ブルッと震えたくなるような寒風の日でしたが、もとこちゃんはお家を見に行きました。
屋根がきれいに葺かれています。ガルバリウム合金の瓦棒葺きです。まわりの景色と屋根の色が似合っています。
yane01.JPG

お家の中は、竹小舞と古色塗りが全部終わりました。床や窓はまだまだ先です。次は荒壁塗りでしょう。いよいよ左官屋さんの出番です。
「この板になんか書いてあるよ。お母さん」
もとこちゃんが発見しました。
「ああこれは板図(いたず)といって、大工さんがこの図面をみて仕事していたのよ」とお母さん。
itazu.JPG

「お家の玄関はどこかなぁ」
「ここよ。ここから『いってきます』って出て行って、『ただいまー』って帰ってくるのよ」
もとこちゃんは、出たり入ったりしてみました。
genkan01.JPG

タグ:伝統構法
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | 次の10件 もとこちゃん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。